九州支部

第19回めっき技術研修会 -実習によるめっき技術の基礎の学習-

主催:(一社)表面技術協会九州支部
共催:西日本腐蝕防蝕研究会,(公社)腐食防食学会九州支部,福岡県工業技術センター機械電子研究所

日時:令和4年9月1日(木)~2日(金)

開催方法:福岡工業大学(1日目)および福岡県工業技術センター機械電子研究所(2日目)
*開催日により会場が異なることに注意願います。
*コロナウィルスの感染状況によっては,直前に中止となる場合がございます。
*受講人数が一定数に達しない場合にも,やむなく中止とする場合がございます。

参加費: 1日目:有料(下記),2日目:一律無料

会員・共催団体会員:15,000円, 一般 17,000円(消費税含む)

定員:各日15名(申込順*)
*2日目の定員は,2日間続けて受講される方の希望を優先します。

申込締切:令和4年7月25日(月)17時

申込方法:下記URLを利用して申込み下さい。
事務局にて参加申し込みの確認が完了次第,振込先等の詳細をご連絡させて頂きます(事前振込必須)。
https://forms.office.com/r/YJrSaQCQNN

問合せ先:表面技術協会 九州支部 事務局(担当:河野)
E-Mail:shunsan★★ip.kyusan-u.ac.jp(メール発信時には,★★を@に変換下さい)

プログラム
1日目(9月1日(木))
10:00~12:00 【講義】電気めっきの基礎
講師:九州大学大学院 工学研究院材料工学部門 教授 中野博昭
12:00~13:00 休憩
13:00~17:00 【実習】分極曲線の作成による亜鉛及び銅の電気めっきにおける高分子添加剤の添加効果測定と評価

2日目(9月2日(金))
10:00~10:30 【講義】SEM-EDXおよびGD-OESの原理と分析事例の紹介
10:30~17:00 【実習】機器分析(SEM-EDX, GD-OES)によるめっき膜の分析実習
(うち昼食1時間) 講師:福岡県工業技術センター機械電子研究所 中野賢三