第81回技術セミナー
開催は,一時中止いたします。

開催の延期あるいは中止につきましては,新型コロナウィルス感染状況を考慮の上,ゴールデンウィーク明けに決定し,ホームページにてお知らせいたします.

主題:上下水道および工業用水道環境における設備機器・配管の腐食と対策
-持続可能な開発目標(SDGs)への取り組み-

趣旨

持続可能な社会を実現するために,事務所ビル・工場・病院・学校などの建物に使用されている設備機器・配管の腐食対策は,重要な課題である.設備機器・配管の腐食による劣化は主に上下水道や工業用水道を使用する環境で生じており,その進行状況は水質や設備の運用方法の僅かな違いにより異なる.本技術セミナーでは,上下水道および工業用水道環境で発生する炭素鋼,亜鉛めっき鋼,ステンレス鋼,銅および銅合金の腐食について,実際の事例を交えながら,その機構と有効な対策について解説する.
前半は,淡水環境の腐食研究に40年以上携わっている二人の講師が講義をする.研究の履歴をたどりながら,これまでに分かったこと,未だにわからないことを示し,現状の課題を明らかにする.後半は,現在第一線で研究を行っている4名の研究者が講義をする."淡水環境における腐食現象の基礎"では,腐食現象の原理・原則を分かり易く説明する."上下水道および工業用水道環境における腐食事象と対策の実際"では,それぞれの研究領域で発生する腐食事例を示しながら,その反応機構と腐食対策について,最新の研究成果を紹介する.
本セミナーの取り組みは,2015年に国連サミットで採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」に掲げられている以下の課題解決に有効と考えている.関連する多くの分野のかたがたに参加していただき,本講義内容が研究開発や実践の場に広く反映され,持続可能な社会の実現に貢献することを切望する.

主催

 (公社) 腐食防食学会

日時 2020年6月12日(金)9:45~16:50
場所 全水道会館 5階中会議室
交通 JR総武線 水道橋駅東口より徒歩2分,都営 三田線 水道橋駅A1出口より徒歩1分
参加費(消費税込み) 正会員・特別会員・協賛団体会員 16,500円,学生会員 3,300円,会員外 27,500円,学生会員外 8,800円 
※特別会員の会員価格でのお申込みは,入会口数までとさせていただきます.
定員 70名

協賛(依頼中)

 (公社)空気調和・衛生工学会,(一社)日本建築学会,(一社)建築設備士技術者協会,(一社)日本冷凍空調工業会,(公社)日本冷凍空調学会,(一社)日本防錆技術協会,(公社)日本水道協会,(一社)表面技術協会,(公社)日本材料学会,(公社)日本下水道協会,(公社)土木学会,(公社)電気化学会,(公社)化学工学会,(一社)日本伸銅協会,ステンレス協会, (特非)安全工学会,(一社)軽金属学会,(一社)日本鉄鋼協会,(公社)日本金属学会,(一社)火力原子力発電技術協会,(一社)日本原子力学会,(公社)石油学会,(公社)日本化学会,(一社)日本溶接協会,(一社)溶接学会,(公社)日本コンクリ-ト工学会,(公社)日本プラントメンテナンス協会,(一社)日本建設橋梁協会,(一社)日本鉄鋼連盟,(一社)日本高圧力技術協会,(一社)日本ガス協会,(一社)日本チタン協会,(一社)鋼管杭・鋼矢板技術協会,(一社)色材協会,(公社)日本セラミックス協会,(一社)日本鋼構造協会,(公社)日本工学会,(一社)タ-ボ機械協会

申込方法

 参加申込書に必要事項をご記載の上,ファクシミリ・メール・郵送のいずれかでお申し込みください.なお,お申し込みいただいて1週間経過しても参加証が届かない方は事務局までご連絡ください.

申込先 〒113-0033 文京区本郷2-13-10
(公社)腐食防食学会
Tel.03-3815-1161, Fax.03-3815-1291
E-mail: naito-113-0033@jcorr.or.jp

参加申込用紙はこちら

プログラム

9:40~09:50
開会のあいさつ研究事業委員長
9:50~11:10 1.[基調講演Ⅰ]淡水腐食研究の歴史と今後の課題
株式会社ベンチャー・アカデミア 高崎新一
11:20~12:40 2.[基調講演Ⅱ]建物における屋内配管の腐食と防食の変遷
元)株式会社竹中工務店 山手利博
12:40~13:40 休憩
13:40~14:30 3.淡水環境における腐食現象の基礎
(地独)神奈川県立産業技術総合研究所 祖父江和治
14:40~15:15 4.上下水道および工業用水道環境における腐食事象と対策の実際
(1)マンホール鉄蓋の腐食事象と対策
ヒノデホールディングス株式会社 桑原裕樹
15:15~15:50 4.上下水道および工業用水道環境における腐食事象と対策の実際
(2)水処理薬品による腐食対策
栗田工業株式会社 森信太郎
15:50~16:25 4.上下水道および工業用水道環境における腐食事象と対策の実際
(3)建築設備配管の腐食事象と対策
新菱冷熱工業株式会社 松川安樹
16:25~16:50 5.総合討論・個別相談