主題 非鉄金属材料の防食技術-実用化金属の代表である銅・アルミニウム・チタンの最新動向-
趣旨 非鉄金属材料は,建設業界,プラント業界,自動車や航空機に代表される輸送機械,家電や業務用電機製品など多くの分野で利用されています.また,非鉄金属材料には多くの材質がありますが,これまでに実用化され将来にわたって使用が見込まれる代表的な材料として銅・アルミニウム・チタンが挙げられます.これらの材料は,使用される条件や環境によっては時として様々な形態の腐食を発生し,装置を損傷させる要因になります.したがって,銅・アルミニウム・チタンおよびそれらの合金の最新動向を把握し,時代の変化に対応した防食技術を学ぶことは,安全・安心な材料設計の観点から非常に重要なことと思われます.
 本技術セミナーでは,汎用になってはいるもののまだ詳細について不明な点も多い非鉄金属材料の防食技術についてわかりやすく解説します.内容は,銅・アルミニウム・チタンおよびそれらの合金の腐食・防食概論と,建築設備,海水熱交換器,自動車用熱交換器,化学プラントなどの産業分野別防食技術についての最新動向が含まれます.防食技術者・研究者・設計者・品質管理者など多方面の方々の多数ご参加をお待ちしています.


主催 (公社)腐食防食学会 研究事業委員会
協賛(五十音順)  (特非)安全工学会,(一社)エレクトロニクス実装学会,(公社)化学工学会,(一社)火力原子力発電技術協会,環境資源工学会,(一社)軽金属学会,(一社) 鋼管杭・鋼矢板技術協会,(一社)色材協会,(一社)資源・素材学会,(公社)自動車技術会,樹脂ライニング工業会,ステンレス協会,(公社)精密工学会,(公社)石油学会,(一社)ターボ機械協会,(公社)電気化学会,(一社)電子情報通信学会,(一社)電気通信協会,(公社)土木学会,(一社)日本アルミニウム協会,(一社)日本エネルギー学会,(公社)日本化学会,(一社)日本ガス協会,(一社)日本機械学会,(公社)日本金属学会,(一社)日本原子力学会,(一社)日本建築学会,(一社)日本高圧力技術協会,(公社)日本工学会,(一社)日本鋼構造協会,日本材料科学会,(公社)日本材料学会,(公社)日本磁気学会,(一社)日本伸銅協会,(公社)日本水道協会,(公社)日本セラミックス協会,(一社)日本チタン協会,(一社)日本鉄鋼協会,(一社)日本鉄鋼連盟,(一社)日本銅センター,(一社)日本非破壊検査協会,(公社)日本表面科学会,(公社)日本プラントメンテナンス協会,(一社)日本防錆技術協会,(一社)日本溶接協会,(一社)廃棄物資源循環学会,(一社)表面技術協会,マテリアルライフ学会,(一社)溶接学会

日時 2017年9月8日(金)9:40~16:45
場所 東京都江戸東京博物館
 墨田区横網1-4-1

交通 総武線 両国駅西口より徒歩5分,都営大江戸線 両国駅A3・A4出口より徒歩1分
参加費(消費税込み) 
正会員・特別会員・協賛会員 16,200円,学生会員 無料(資料は有料),会員外 27,000円
定員 70名
申込方法 下記の参加申込書に必要事項をご記載の上,ファクシミリ・メール・郵送のいずれかでお申し込みください。なお,お申し込みいただいて1週間経過しても参加証が届かない方は事務局までご連絡ください。
申込先  〒113-0033 文京区本郷2-13-10
 (公社)腐食防食学会
 Tel.03-3815-1161, Fax.03-3815-1291
 E-mail: ysm.hng-113-0033@jcorr.or.jp


【参加申込書はこちら】
 



プログラム※講演順序に一部変更があります
9:40~9:45  開会あいさつ
三菱マテリアル株式会社 藤澤龍太郎 

1.非鉄金属材料の腐食・防食概論

9:45~11:00
1.1 銅および銅合金
  室蘭工業大学 境 昌宏

2. 非鉄金属材料の産業分野別防食技術の概要

11:00~11:45
2.1 銅および銅合金:建築設備,海水熱交関係
   株式会社ダイワテクノ 山田 豊

1.非鉄金属材料の腐食・防食概論

12:35~13:50
1.2 アルミニウムおよびアルミニウム合金
株式会社UACJ 兒島洋一
13:50~15:05
1.3 チタンおよびチタン合金
新日鐵住金株式会社 金子道郎

2. 非鉄金属材料の産業分野別防食技術の概要

15:15~16:00
2.2 アルミニウムおよびアルミニウム合金:自動車用熱交換器の防食技術の進化
株式会社デンソー 磯部保明
16:00~16:45
2.3 チタンおよびチタン合金:化学プラント関係
旭化成株式会社 中原正大