主題 腐食を理解するための電気化学入門
趣旨 材料の腐食反応は電気化学現象であり,腐食現象を体系的に理解するためには電気化学分野の知識が必須となります.また,Liイオン電池,燃料電池などの開発においても電気化学測定による評価試験が用いられています.  本セミナーでは,腐食の基本となる電極電位,分極曲線などの電気化学理論および測定法を解説します.さらに電気化学実験装置を用いた電位,分極曲線測定実験の実演を行い,電気化学測定のノウハウと応用も解説します.腐食現象と電気化学との関係について理解を深めたい方,電気化学試験の導入を計画されている方,電気化学実験ノウハウを深めたい方々など,多数のご参加をお待ちしています.

主催 (公社)腐食防食学会 研究事業委員会
協賛(五十音順) (特非) 安全工学会,(公社) 化学工学会,(一社) 火力原子力発電技術協会,(一社) 軽金属学会,(一社) 鋼管杭・鋼矢板技術協会,(一社)色材協会,(一社) 資源・素材学会,ステンレス協会,(公社)精密工学会,(公社) 石油学会,(公社) 電気化学会,(公社) 土木学会,(公社) 日本化学会,(一社) 日本ガス協会,(一社) 日本機械学会,(公社) 日本金属学会,(一社) 日本原子力学会,(一社) 日本建築学会,(一社) 日本高圧力技術協会,(公社) 日本工学会,(一社) 日本鋼構造協会,(公社) 日本材料学会,(一社)日本伸銅協会,(公社) 日本水道協会,(公社) 日本セラミックス協会,(一社) 日本チタン協会,(一社) 日本鉄鋼協会,(一社) 日本非破壊検査協会,(公社) 日本プラントメンテナンス協会,(一社) 日本防錆技術協会,(一社) 日本溶接協会,(一社) 表面技術協会,(一社) 溶接学会

日時 2017年7月28日(金)9:40~16:50
場所 きゅりあん(品川区立総合区民会館)
 品川区東大井5-18-1

交通 JR京浜東北線・東急大井町線・りんかい線 大井町駅より徒歩1分
参加費(テキスト代込み;金属の腐食・防食Q&A 電気化学入門編(丸善),消費税込み) 
正会員・特別(法人)会員・協賛会員 18,360円,学生会員 無料(テキスト代は有料),会員外 29,160円
申込方法 下記の参加申込書に必要事項をご記載の上,ファクシミリ・メール・郵送のいずれかでお申し込みください。なお,お申し込みいただいて1週間経過しても参加証が届かない方は事務局までご連絡ください。
申込先 〒113-0033 文京区本郷2-13-10
 (公社)腐食防食学会
 Tel.03-3815-1161, Fax.03-3815-1291
 E-mail: ysm.hng-113-0033@jcorr.or.jp

【参加申込書はこちら】
 


講義内容
<高分子材料の基礎,理論>

9:40~10:55
1.電気化学測定の基礎
株式会社ベンチャー・アカデミア 高崎新一
11:05~12:10
2.電気化学測定の実際(電極,セル,分極装置)
日揮株式会社  栗木良郎
13:00~14:00
3.実験とデータ解析の実演
株式会社IHI検査計測  三谷幸寛
14:05~15:45
4.電気化学と腐食反応
東京理科大学  板垣昌幸
15:50~16:50
5.電気化学測定の材料選定や事例解析への適用
旭化成株式会社  中原正大